製品属性(仕様)

                     
製品
分類
ホッパー装置
用途
医薬品・製薬機械
業界 サイズ600×1,300×400
材質SUS304 工程板金→溶接→バフ研磨→電解研磨

製品画像(様子)

特徴

こちらは、投入した医薬品の原料となる粉末を4分配できるように、ミニホッパーを連結させた4連ホッパーです。

形状としては、角丸ホッパーにあたるもので、投入口が角、排出口が丸という特殊な形状をしています。そのため、高い板金・溶接技術が要求される製品です。

医薬品の粉末原料がホッパー内面に直に触れるため、滑り性・サニタリー性を考慮し、表面にバフ研磨を施しております。さらに、バフ粉や不純物の付着がNGであったため、電解研磨を実施したうえで納品させていただきました。

本製品のような多連ホッパー・シュート・バケットの特注製作をご検討の際は、「ステンレス板金 試作加工センター」にお任せください。

>>問合せ・見積依頼はこちら