製品属性(仕様)

                     
製品
分類
ホッパー・シュート装置
用途
粉体機械
業界 サイズ200×200×200
材質SUS304 工程板金 切削 バフ研磨

製品画像(様子)

特徴

こちらは粉体を充填するためのホッパーです。

溶接ビード(溶接によりできるボコボコしたもの)による凹凸に微細な粉を滞留させない為に、溶接部は全てビードカットを行い、その後バフ研磨で表面を磨き仕上げております。全面バフ研磨仕上げを施しており、美観性も優れています。また、丁寧なビードカットを行っております。

こちらの製品は、全周溶接を施しております。全周溶接は製品に溶接熱が溜まってしまい、製品に歪みが生じてしまいます。ですが、当社では、板材の切り出しの際に、あらかじめ溶接による歪みが発生することを考慮してレーザーカットにて切り出しを行っています。そのため、溶接後に、寸法通りの製品に仕上がります。

このように当社では、溶接歪みを考慮しレーザーカットし、丁寧なビードカットを行っております。中でも、医療、食品などサニタリー性が求められる業界で3万種類以上の板金加工品の製造実績がございます。当社は、3D設計・溶接・バフ研磨に強みがあります。

設計から加工まで一貫して承りますので、ステンレスの板金加工のことでしたらぜひ当社にお声がけくださいませ。

>>よくある質問はこちら

>>お問合せ・お見積りの流れ

>>ご相談・お問合せはこちら