製品属性(仕様)

                     
製品
分類
チャンバー装置
用途
食品機械
業界 サイズ150×180×500
材質sus304 工程板金 溶接 バフ研磨

製品画像(様子)

特徴

こちらは、食品加工機械に用いられる、ペースト状の素材を充填・排出するためのSUS304製食品用チャンバーです。

チャンバー内は、食品が直に触れるため、細部までバフ研磨加工にて磨き上げられています。チャンバーの内外面はすべて400番研磨仕上げとなっております。

またこのチャンバーは、へルール・ソケット部品等で別の部品に組み付けられて使用されるため、接続部の精度も必要になります。そのため小花製作所では、溶接後の歪み取りをしっかりとおこなっております。特に製品下部の角のフランジ部は、溶接後に機械加工を行うことにより、正確な平面度を出すようにしております。

このように当社では、丁寧な溶接・バフ研磨を行っております。中でも、医療、食品などサニタリー性が求められる業界で3万種類以上の板金加工品の製造実績がございます。ステンレス板金試作加工センターは、3D設計・溶接・バフ研磨に強みがあります。設計から加工まで一貫して承りますので、ステンレスの板金加工のことでしたらぜひ当社にお声がけくださいませ。

>>よくある質問はこちら

>>お問合せ・お見積りの流れ

>>ご相談・お問合せはこちら