製品属性(仕様)

                     
製品
分類
シュート装置
用途
食品
業界 サイズ200×280×340
材質sus304 工程板金 溶接 バフ研磨

製品画像(様子)

特徴

こちらは、食品業界などで用いられる、液体や素材を流すためのシュート部品です。分岐とエルボ形状が一体になっており、溶接部に対しは全面ビードカット・全面バフ研磨を施しております。

ステンレス板金試作加工センター.comでは、サイズが小さく研磨が難しいステンレス板金品であっても、独自の工夫を凝らすことで丁寧な研磨を行っております。中でも、医療、食品などサニタリー性が求められる業界で3万種類以上の板金加工品の製造実績がございます。また当社は、3D設計・溶接・バフ研磨に強みがありますので、このような複雑形状のステンレス板金部品であっても製造することができます。

設計から加工まで一貫して承りますので、ステンレスの板金加工のことでしたらぜひ当社にお声がけください。

>>ご相談・お問合せはこちら