製品属性(仕様)

                     
製品
分類
タンク装置
用途
食品
業界 サイズ1100×1100×1300
材質SUS316L 工程板金 溶接 バフ研磨 水圧検査

製品画像(様子)

特徴

こちらは、食品攪拌用のタンクになります。

食品がタンク内面に直接触れるため、内外面ともバフ研磨を施しております。二重構造(ジャケット式)になっており、ジャケット部に蒸気が入って圧力が加わるため、強度が必要になります。

開先を取って溶接の溶込み量を多くするなど、細心の注意を払って溶接を行っております。溶接後には、リークがないかを確認するために、規定圧力で水圧検査を自社にて行い、品質を確認しております。

「ステンレス板金 試作加工センター」を運営する株式会社小花製作所では、本製品のような食品向けのジャケットタンクの製作実績が多数ございます。板金・溶接はもちろん、バフ研磨、電解研磨、水圧検査まで自社で対応しておりますので、横持ち費用がなく柔軟な対応が可能です。

ジャケットタンクの特注製作をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

>>よくある質問はこちら

>>お問合せ・お見積りの流れ

>>ご相談・お問合せはこちら